-

e0211869_4385533.jpg

ソラニンをみました。

よかったです!

原作を読んでからの映画だったから
やっぱり、原作は超えられないな。

まさに現実を描写している。
考えさせられたのは

俺たちは、これから何をもとめればいいのか?



宮崎あおいは、なんてかわいいのだろうってこと。


今日の空は、いつもより広く見えた

いつだって、その瞬間を感じるのが大切なんだ

生きてることが、俺の人生なんだろう

自分のプライドよりも大事なものがみつかった。いずれお前にもわかるさ。

心に残った言葉達です。

胸がキュってなって苦しい瞬間も
未来にまっている現実に目をそむけたくなる瞬間も
いつまでも仲間とバカやってられるたわいもない瞬間も

いろんなシーンで共感できた作品だった。

なにげない日常の自分と重ねては、自分はどう在りたいか
映画をみながら考えつづけていた。

自分にもこの4年間で、いや一生でもいいから

信じられる人、信じられるものを見つけよう…
[PR]

by laughmonkey | 2010-11-10 04:38  

<< テクテク通学路 小学生の気持ちで >>