2010年 11月 02日 ( 1 )

 

人間

たとえ100人中、99人が正しいといっても

残りの1人はちがった。

今、僕たちの前に広がる世界は神様がつくった

偽りの世界であって

この世には欺く神がいて、邪悪な科学者がいて

僕たちの脳は身体から取り去られ、水槽のなかに浮かんでいる。

哲学の授業。

そんな難しい話よりも

俺にとって

朝から洗濯して干し忘れた服が臭くなっていないかのほうが重要だ。


またわからなくなってきた。

難しく考えすぎて、すんなりいけない時あるよね。

やりたいことがあっても、やらないといけないことがある。

例えば 英語の授業

出席したってどうせまともに勉強なんてしない。

でも、絶対将来も今も必要とわかってるがイヤだ。

点数しか求めていない先生、英語の必要性ってのはビジネスだけなのか?

TOIECだの?就活だの?グローバル社会?


そんな有形のものばかり求めて何がえれるんやろ。

どっかの国では、テロがおこって
まだ、携帯電話をしらない人もいて
食いすぎて飲みすぎて死んでいく人がいて
たべるもんがなくて死んでいく人もいて

俺たちの日常ってなんなんやろう?

そして、今学んでいることが将来何の役に立つの?

だからって目の前のことを投げ出すのはおかしいよ!

わかってるけど、すんなりいけないんや。

みんな何を求めて生きてる?どうありたいの?

そんで一体自分って何がしたいの?何を求めてるの?

わけがわからんくらい、発狂したくなるときもあれば

ものすごい充実感と達成感にひたりぐっすり眠りにつく日もある。

そんな悪魔と天使に日々踊らされて、これからも生きていくんやろな。

銀杏BOYZの「人間」がすごく心に響いた日でした。聞いてみて下さい。

べつに病んでないから、ふと思っただけよwww

っさ、5限いってきます!!!!!!
[PR]

by laughmonkey | 2010-11-02 16:42