2012年 01月 17日 ( 1 )

 

命の定義

e0211869_1441810.jpg


NGO"MSF"

国境無き医師団


命ってなんだろう?

医者であるなら
病気や怪我を治すことができる

命さえも救うことができる


ただ、時には厳しい選択をしなければならない

重症患者が二人運びこまれてきて
命が確実にたすかる人から治療する


もう一人の命はどうなるの?

その時の選択は本当に正しかったのだろうか?


今日、講演しにきてくださったMSFの医師は語る


私は質問しました


なぜ、国境を越えて患者を救おうと思うのですか?


医師は、答えました


「生まれる地域によって、ここまで差が生まれるのはおかしいでしょ」

素晴らしい問題定義でした


アフリカ地域を含め世界のあらゆる地域は、いまだに民族紛争や戦争がたえません。

政府が機能していない
インフラが整っていない
社会サービスといものも存在しない
高等教育を満足に受けれない

そんなセリフを街頭や広告・CMで見たことある

インドでも確かに伺える地域はたくさんあった


しかし、今日プレゼンと医師さんの体験談を聞いて
深刻さがズガンと伝わった

日本ってホントなんべん言うけど
どれだけ恵まれてるんやろうな…しみじみ


医師は続きました


「命ってなんなねやろな?
問い続けても分からないことだ

ただ、生きている以上
困った人を助けたいよ!」


シンプルなメッセージと
あたたかい笑顔だったからか

自分の本能にビビッときた

特別熱いってわけでもなく
冷めているわけでもなく

ごく自然体で当り前に口にする姿がカッコよかった


僕たち、若者はなんでもできるんや
そんな光を照らしてくれた

''What's Human Being?"
[PR]

by laughmonkey | 2012-01-17 02:07